またややお散策には行けないと思ったので少々頑張った

近頃とうとう仙台での生活にも慣れてきたのか、ちょっとずつですが土勘が出てきたので、経路下手くその私でもどっさり歩ける様になりました。それはワンコの散策のお陰なんですけどね。そんなわけで、毎日のワンコのお散策も段々とあるく隔たりが長くなってきました。

未だに仙台は梅雨のまっ最中なので、散策に通える太陽が限られてしまうんですけどね。先日も、梅雨の中点の晴れ間という事で、頑張っていつもよりも長時間散歩してきました。いつもは駆け回り慣れた部分しか散歩しないのですが、どしどし歩きたかったので、いつか夫と共に散歩した教科を通じてみました。

因みに暑かったので、遅めの瞬間に行き、太陽が沈んできたので些か傾向が酷く途中で迷いみたいになりましたがどうしてもいつもの二ダブルぐらいの時間を掛けて散歩する事が出来ました。そうして、色々歩いたあすは生憎の雨降りなので、もちろんたどり着けるら行っておいて必ず良かったなぁって心から思いましたね。

大雨の太陽は日帰りだけじゃないので、行ける状況こそが時間なのです。ワンコはポメラニアンですが、どうしてもあるくのが大好きです。プリウス中古が欲しい方だけ見てください【お得な購入方法】